このエントリーをはてなブックマークに追加

家族の引越し

家族全員の引越しは荷物の量も多いですし、大型の冷蔵庫や洗濯機、家具などで大掛かりな引越しとなります。
当然荷物の量が多いほど引越し料金も高くなります。
また、通学中の子どものいる家庭では転校手続きなど各種手続きも複雑になります。
家族の引越しでできるだけ効率よく作業をすすめ、引越し費用も抑えるためにどんなコツがあるでしょうか。
まず、十分早めに計画を立てることが重要です。
遅くても一ヶ月前にはスケジュール表を作って行動を開始しましょう。
また、各種手続きのチェックリストを作成します。
もれなく遅れることのないように手続き関係のチェックリストはきちんと作りましょう。
まず、必要な手続きをざっと書き出して見ます。
そのあとカテゴリーごとに分けてリストを作ります。
銀行関係、役所関係、光熱費関係…といった具合です。
また、複数の引越し業者から見積もりを取りますが早めに3つほどの業者にしぼりこんで値段交渉しましょう。
また十分早めに荷造りを始めることも必要です。
使わないシーズンオフの衣類や冠婚葬祭に関係した物品、来客用の布団などは早めに箱詰めしても困ることはほとんどないと思います。
余裕を持った荷造り作業は、荷物の量が多い家族の引越し作業をスムーズに行うためにとても重要です。
このようにスケジュール表やリストを作成し、家族の全員がよく協力して早めに作業を始めるなら大掛かりな引越しもスムーズに済ませることもできるのです。
Copyright (C)2017引越の際の注意点〜費用のこと・業者のこと・梱包のこと他〜.All rights reserved.