このエントリーをはてなブックマークに追加

粗大ごみ回収について

粗大ごみを処分するには意外と費用がかかるものです。
引越しの際できるだけこの費用を節約することはできるでしょうか。
たとえば回収業者にテーブルの処分を頼むとしたら3000円ほどかかってしまうようです。
一方、自治体による回収では、市町村で違いはありますが、だいたい400円から1000円程度のようです。
引越しの際には粗大ごみの処分が結構な負担になってくる可能性があります。
そこで、自治体の粗大ゴミ回収についてここでご紹介していきましょう。
自治体の粗大ごみ回収は費用が安く済みますがその反面、業者に頼むさいの便利さにはやや劣ります。
まず、自治体の清掃局に電話で依頼しますが、すぐに取りに来てもらえるわけではありません。
粗大ごみ処理券をコンビニや取扱指定店舗などで事前に購入します。
料金は大きさやごみの種類によって違ってきますので、電話で依頼する時前もってごみの大きさを測っておくとスムーズです。
回収は指定された日時に限定されています。
ですから、引越し日との兼ね合いを考え十分前もって連絡することが必要です。
自宅玄関まで回収に来てくれるわけではないので、ごみ置き場までは自分で運んでいかなければなりません。
パソコンやディスプレイについてはリサイクル法の施行により自治体では回収しなくなりました。
基本的には各メーカーの専用窓口に回収の申し込みをして処分費用を支払い回収してもらいます。
しかし、送料の負担のみで不要になったパソコンを処分してくれる業者もあるようです。
ネットなどで情報が得られますので調べてみるのも良いでしょう。
Copyright (C)2017引越の際の注意点〜費用のこと・業者のこと・梱包のこと他〜.All rights reserved.