このエントリーをはてなブックマークに追加

業者選びとは

移転先の新居が決まったなら、次に業者選びをします。
できるだけ、低料金でしかもクオリティの高い業者を選びたいものです。
ほとんどの引越し会社では無料で見積もりをしてくれます。
必ず複数の引越し会社に見積もりを取って、比較検討しましょう。
対応やサービス、料金、プラン、オプションサービスなどを比べてみましょう。
引越しの見積もりには3つの方法があります。
まずひとつは電話して、だいたいの荷物の量を伝え概算してもらう方法です。
もうひとつは引越し会社のスタッフに自宅に来てもらい実際に荷物を見て料金を見積もってもらう方法です。
最後にインターネット上で荷物の量や新居の住所など、必要事項を入力し見積もりを出して送ってもらうと言う方法です。
電話で見積もりを取るメリットは手軽さですが、当日引越し業者が実際に作業をしてみたら見積もりより荷物の量が多かった場合追加料金が発生します。
インターネット見積もりも電話での見積もりと同じく荷物の過少申告による追加料金が発生する可能性があります。
やはり、現場に来て見積もりを出すのが一番安心かと思います。
しかし、候補を絞り込むために電話やネットでまず複数の見積もりを出すのは良い方法です。
また、電話で見積もりを依頼する際にその会社の対応を知ることもできるでしょう。
複数見積もりを取ってみて3つほどの業者にしぼりその中から納得の行く業者を選び、その業者に実際に家に来て見積もってもらうのがベストでしょう。
Copyright (C)2017引越の際の注意点〜費用のこと・業者のこと・梱包のこと他〜.All rights reserved.